第5回ローエイシア家族法と子どもの権利に関する国際会議

プログラム(仮)

プログラムの詳細はこちらをご覧ください。

スピーカーの詳細はこちらをご覧ください。

スピーカーの配布資料はこちらをご覧ください。

2014年7月3日(木)
9:00-14:30 IAML ハーグ条約シンポジウム(札幌弁護士会館)
15:00-16:30 札幌家庭裁判所訪問(海外参加者向け)
16:00-18:00 参加登録受付
18:00-20:00 ウェルカムレセプション(ロイトン札幌)
2014年7月4日(金)
8:45-9:50 あいさつ・基調講演(ロイトン札幌)
10:00-17:00 セッション(ロイトン札幌)
・人身売買・子の性的搾取
・財産の調査・開示
・難民・非正規滞在者と子どもの権利
・別居時の子どもの移動
19:00-21:00 ウェルカムディナー(サッポロビール園・予定)
2014年7月5日(土)
9:00-17:00 セッション(札幌弁護士会館)
・イスラム家族法
・子どもに対する暴力
・離婚・別居後における親子の面会交流
・養育費・婚姻費用等の国境を越える執行方法
・模擬調停

IAMLハーグシンポジウム(7/3)について

IAML(International Academy of Matrimonial Lawyers)が主催するシンポジウムで、子の奪取に関するハーグ条約の実務にたずさわる世界各国の弁護士、裁判官との間で意見交換を行うことを目的とするものです。
※ローエイシア札幌会議の参加者は無料で参加することができますが、日本語への同時通訳はつきません。

基調講演

講師:李亮喜氏(元国連子どもの権利委員会委員長・成均館大学教授)

使用言語

英語(7月4日及び5日の全セッションに日本語への同時通訳を予定しています。)